管理人ウエマチが主にやる夫やSSのおすすめ紹介や日々感じたこと、面白いと思ったものをジャンル問わず書連ねるブログです。
2016/02/17(水)23:59
明日は飲み会につき、非常にしんどい模様
なぜ金曜日でないのか?(全員揃うのが明日だったからだけ)
コメント
この記事へのコメント
おまたせしました~
あの投稿をしてから、メインPCが吹き飛び、原稿が全ておじゃんになって泣きそうな私ですこんにちは。
徒労感で泣きそうになりながら、もう一度記憶を頼りに書き倒したのがコレです。

では毎度のことながらルールの確認をば。
「自分が2015年に読み出した作品」「順位は皆同列」というアレです。

やる夫系
●『あなた』はホグワーツで将来を模索するようです
高嶺清麿を主人公に置いた、長編ハリポタ安価スレ。
厄い母親から重たい愛を授けられ、ちょっと人間的に壊れた部分を持った清麿が、
優秀なアズカバ……もとい優秀なレイブンクロー生として、ホグワーツでの暮らしを満喫するスレ。
うん、嘘は言ってないなっ!!

今回紹介する作品群の中でも、個人的に一番の当たりはこの作品かな。
存在自体がちょっと「アレ」な主人公が、個性豊かな生徒や先生たちと共に、
笑いあり涙あり、政治あり謀略ありな、豊かな学生生活を満喫できます。
2016/02/19(金) 18:21 | URL | haka1 #4ifQ3KdE[ 編集]
そう……いま、私のPCは修理中(泣
●あんこスレ(正確に言うと、「あんこ式」という形式を利用した安価スレの亜種群)
【安価の代わりにサイコロに委ねる安価風スレを>>1がそう呼んでいるだけのモノ】と、
定義されているここ最近、各スレで流行りだした創作群。

代表作は、あんこスレの発案者であられる◆YEKWjQDMZ6さんの「ごっつい大リーガー詐欺師」
ゴブスレのクモさんが書かれている「イムバドゥの悪魔」など。

ダイスの目の結果により、作者すら想定不能な奇想天外な結果が生まれるため、
読者側は読んでいて、全く先が読めず、油断ができないハラハラ感を味わうことが出来ます。
ええ、作者もどうなるかわからないので、DOKIDOKIです(真顔


●国際的な小咄
多くの外国語と外国知識、国際的な友人を持つ作者と、
その友人たちによる国際色豊かな雑談ネタにより、多くの読者を獲得した作品。

今までも、海外の友人との国際的な話などをネタにした作品は見かけましたが、
コレほどまでに幅広い友人を持つ作者さんというのは、過去を振り返っても例がないように思います。
(現在だけで軽く113ヶ国の友人知人が登場し、しかも全て国籍が違う……)

国際的なギャップネタ以外にも、それぞれの国の特色などが語られ、非常に勉強になります。
特にイラクから来日している友人が語る、イラク人から見ら湾岸戦争や国際社会に対する視線は、
私が今まで持っていた価値観を、見事に粉々に砕いてくれました、必見です。
2016/02/19(金) 18:22 | URL | haka1 #4ifQ3KdE[ 編集]
書き直しが大変つらたんです(遠い目
●アストラハン魔術士官学校
通称南極さんが現在更新されている、第二次大戦直前のソ連を題材にした魔術学校もの……の形をした何か()
深く豊富な知識と描写力を持って、大戦前のソ連や欧州社会を描写しながら、その安価取りはカオスの一言。

そもそも主人公からして、女装癖があってを男どもを誘惑する力に長けており、
麻薬をザザーッしたり、下半身がガバガバだったり、サドマゾな淫夢チックで、父親が原因で家庭崩壊気味したりしている
超重たい過去持ちの「メシア」候補とかいう、訳の分からない物体と化しています。

作者さんは、「ソ連の~について、何か良い文献はありますか?」と話を振ると、
パパっと研究論文を「原文込みで」紹介してくれる、
ガチもんのイスラム&ソ連の研究家であられるのですが……。
これだけの知識がありながら、よくもまぁこんな激烈なブツを
作り出せるものだと感心させられます。
2016/02/19(金) 18:38 | URL | haka1 #4ifQ3KdE[ 編集]
なれないPC使ってると、肩こりが……
オリジナル創作系
●その無限の先へ
近年の作品は、よく商業化されますよねぇ。
大体目をつけてる作品群は、あらかた商業化されている感じがします。
この作品もその中の一つ。

一言で言ってしまうと「アレな連中どものバッカーノ」。

蛮族入ってる主人公と、元女の子な男の娘のコンビが
「どう見てもコレ日本ですよね」な存在自体がアレな迷宮街にて、
「よくこんなアホな存在を考えついたな」というバカどもを率いて、
脳内麻薬を燃焼させてぶっ千切ったるでーという感じの作品。

うん、何を言ってるかわからないだろう? だが、大体こんな感じなんだ()。
とにかくまずは、第一章を読み切ろう。 燃えるだろ? だがその先からが本番。
変態紳士サージェスさんを筆頭とした、頭の悪い馬鹿どもが君たちを待っている。


●最果てのパラディン
同じく、最近商業化が決まったオリジナル創作作品。
作風は徹頭徹尾硬派。
テーマは熱血と再起、家族愛と男同士の友情という所でしょうか。

転生者として目覚めた赤ん坊は、人里離れたかくれ里で、
3人の死者たちにより厳しくも温かい教育を授けられるようになります。

優秀な戦士であった男の死者から、肉体を鍛える術と武器を扱う術を。
敬虔な神官であった女の死者から、暖かな食事と神への感謝、そして母の如き愛情を。
偏屈ながら非常に優れた知性を持つ老人の死者から、「力ある言葉」を扱う術を。
生前の挫折感から何度も挫けそうになりながらも、
おっかなびっくり英雄としての力を身に着けていった「彼」はやがて、この境遇に疑問を持つようになり……

ジャンルとしては「辺境の老騎士」を思い起こさせる硬派な展開でありながら、
ジュブナイルとしての質を両立させた傑作です。
2016/02/19(金) 18:39 | URL | haka1 #4ifQ3KdE[ 編集]
因みに、電子レンジ・テレビが壊れ、父親は車を擦って15万ほど飛びました(真顔
●リーングラードの学び舎
これも商業化されて現在三巻目の(以下略

語り口が独特な、やれやれ系学校ものと思いきや、その中身は意外とガチ。
生徒たちを成長させていくことだけを主眼とするのではなく、
【義務教育の為に、先生たちが四苦八苦する】ことを中心においているという、非常にレアな作品です。

「義務教育を施すということが、どれだけ大事なことか。
 そしてそのノウハウを確立させるのがどれほど困難なことか」

ということが、身にしみて感じられました。
最初の語りだしや一章で躓く方が多いかと思いますが、とにかく2章まで読んでいただきたい。


●昨日宰相今日JK明日悪役令嬢
ビッチを扱うことに定評のある、北部九州在住さんの陰謀政争マシマシなオリジナル作品。

とある乙女ゲームの異世界に飛ばされ、散々苦労を重ねて現代に帰還したはいいものの、
その乙女ゲーのファンディスクの世界にまた飛ばされてしまい、前の世界で死別した恋人と再会してしまう……
という感じで、スタートすると、普通の少女漫画の作品のように見えますが、その中身はガチもんの政争もの。

言葉遣いや、立ち振る舞い一つ一つに政治的意図があることを教えてくれる、
愉しい政治ゲームの始まりだよー。
ああ、安心して、主人公は戦力的にも頭脳的にもチートだからー。

主人公が積極的にビッチに走ることから、非常に人を選ぶ作風である
この方の作品群でありますが、本作では大丈夫!!
「やらかした」のは過去の話、肉体は売る前の状態に戻っており、
魂だけビッチな清純派女子高生に戻ってますから(え? ある意味なお悪い?
2016/02/19(金) 18:41 | URL | haka1 #4ifQ3KdE[ 編集]
二次ss読む時間が、減少してまして……
二次創作系
……これというのが、見当たらず。
月桂さんや光の軌跡・閃の軌跡の更新がないなど、私的には辛い一年でした。
幸い、暗黒トトリがいつも通り面白いので、それだけが心の支えです。
期待作としてはハーメルンの「男女逆転あいえす」かな。
安定した内容で、読んでいてほっこりする素敵な作品なのですが。

と、書いているうちに思い出しました。

●モモナリですから、ノーてんきに行きましょう。
ポケモンのトレーナーが、週刊誌にエッセイを寄稿するという形をとった珍しい作品。

将棋の世界や棋士たちに似た、個性豊かなトレーナーたちの日常や、
激しい昇格争いを題材に、面白おかしく、そして時にほろ苦いエッセイに仕上がっています。

私はポケモンについて、全く知らない人間でありましたが、何も問題なく楽しめた良作です。
2016/02/19(金) 18:43 | URL | haka1 #4ifQ3KdE[ 編集]
さいごー
まとめ
個人的な事情により、読書量が激減している関係もあり、
私からおすすめできる作品が大分減ってしまいました。
アンテナ力が下がっていることを日々感じております。
個人的には来年、二次創作系で良い作品を見いだせるといいなと思っているのですが……

そうそう、王様ゲームですが、7期までは読まれるといいと思います。
ええ、本当にこの辺からひどくなるから()
時間ができたら、今度紹介文でも書こうかと思います。

では、短めになりましたが、これにて。
来年も良い作品に出会えることを祈って。
2016/02/19(金) 18:50 | URL | haka1 #4ifQ3KdE[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/02/19(金) 18:57 | | #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/02/19(金) 19:05 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dameningenseikatu.blog35.fc2.com/tb.php/2233-bd14da97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

ウエマチ

Author:ウエマチ
職業:SE
属性:へたれオタク
好きなもの:女神転生系
        ジョジョ

最新記事
カテゴリ
ユーザータグ

アクセスカウンター

検索フォーム

リンク

相互リンク募集中です。

最新コメント
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
 | 駄目人間は静かに暮らしたいTOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX